KMSサポートは、九州医療スポーツ専門学校の在校生、卒業生のスキルアップを目的に様々なサービスでサポートしています。

メニュー

第29回 MNSセミナー 変形性膝関節症のバイオメカニクス 〜メカニカルストレスの軽減をアウトカムとした理学療法〜

2017年4月29日 【セミナー情報

【趣旨】
*膝関節障害をバイオメカニクスから理解する
*臨床データと研究データから膝関節の運動療法を科学する
*力学などの基礎知識も基礎から学べる

【講師】
阿南 雅也 先生(大分大学 理学療法士)

<講師コメント>
変形性膝関節症患者の膝関節への異常なメカニカルストレスの軽減をアウトカムとした理学療法の確立が急務とされている.変形性膝関節症患者に対する筋力トレーニングの効果として筋力増大,疼痛軽減,身体機能改善 などが報告されているが,外部膝関節内転モーメント減少への効果は報告されていないのが現状である変形性股関節症患者では,運動協調性の低下が変形性膝関節症の進行に関与していると考えると,運動協調性を改善させ,適切な動作戦略を獲得し,身体運動の再組織化を行う必要がある.そこで本研修会ではバイオメカニクスに関する基礎知識から,変形性膝関節症のバイオメカニクスに関するエビデンス,運動療法などについて実際の研究データおよび臨床データを用いながら述べる予定である.

1. バイオメカニクスに関する基礎知識
◇運動学 ◇運動力学
2. 変形性膝関節症のバイオメカニクスに関するエビデンス
◇時間パラメータ ◇運動学パラメータ ◇外部膝関節内転モーメント
3. 変形性膝関節症の運動療法
◇筋力トレーニング ◇歩行修正 ◇運動の変動性および協調性からみた治療戦略の可能性

イベント名
第29回 MNSセミナー 変形性膝関節症のバイオメカニクス 〜メカニカルストレスの軽減をアウトカムとした理学療法〜
開催日時
平成29年8月27日(日)

10:00〜16:00(受付は9:30〜)

開催場所

九州医療スポーツ専門学校 新校舎 4階 治療室

住所
北九州市小倉北区馬借1丁目1-2
参加費

6,000 円
*九州医療スポーツ専門学校の臨床実習登録施設、THS組合員、整体セラピスト会員、国際学園グループの関連施設、は「4,000円」での受講となります
*KMSサポート会員は「3,000円」での受講となります

定員
40名
お問い合わせ先
主催

(株)MNS Holdings 教育事業部

共催

学校法人国際学園 九州医療スポーツ専門学校

■申し込み案内

学校法人国際学園 九州医療スポーツ専門学校
〒802-0077
福岡県北九州市小倉北区馬借1丁目1-2
TEL:093-531-5331 FAX:093-531-5332
ページトップへ